米国美女に街で声を掛けて意気投合した

繁華街を歩いていたら金髪の女性を見つけたので、キターと思い躊躇せず話かけた。

俺「こんばんは!」
金髪女「こんばんは」
俺「え、日本語話せるの?」
金髪女「少しだけ」

と若干日本語が話せるみたいだったが、どれだけ日本語を理解しているか怪しかったため英語にチェンジ。すると満面の笑顔で接してくれた。アメリカンで英語教師として働いているみたいで、日本には1年以上滞在しているみたいだ。

アメリカンはさすがにものすごく反応がいい。日本人の女性は街で挨拶してもほとんどまともに挨拶すらしないけど、ここまでフレンドリーに接してくれると話しかけた甲斐があったというものだ。

会話自体はシンプルな内容だったが、とにかく笑顔が素敵で心地よかった。しかもめちゃ可愛くて、日本だったら芸能人にいても不思議ではないほどの美女だった。

この女性と是非友達になりたいと思ったが、住んでいる街が遠かったので連絡先は聞かなかった。こういう出会は一期一会がいいのかと頭を過ったが後になったら勿体無いことしてしまったと若干後悔。

こういう出会があると時こそ英語を勉強して良かったと思う瞬間だ。日本人をグローバル化するんだったら、もっと英語圏の外国人が日本で働いてほしい。今は西洋人はあまりにも少ないからこういうチャンスが少ない。

こうやってリアルで外国人と英会話すると、その後に頭の中で何回もリピートするので、より記憶に残るし、こういう言い回しもありだなとシュミレーションするので英会話スキルが確実に上がる。

外国人も日本に興味があって来ているので、話しかけたらかなり喜んでくれるので英語を勉強していたら絶対に話し掛けた方がいいだろう。