朝一で英語学習をするとモチベーションマックスになる

寒くて動いていないと、毛布にくるまって何もできなくなるので、起きてから英語学習をがっつりした。やっぱりこうやって英語で思考して自分の考えを話すとモチベーションも上がって、前向きに活動することができる。

今までは起きたら、ついネットサーフィンして時間を無駄に過ごしていた。しかし、それでは人生は何も変わらないし、時間ばかりが過ぎていく。それよりも、1つでも何か単語を覚えて実践することで、成長することができるし、自分を通して世界が変わる気がする。

僕はプレイヤーとして生きたいので、サポーターのように応援だけで終わらせたくない。だから、今、何をすべきか?ということをいつも考えている。

長期的な未來よりも、確実な今や10分後にできることに集中する。そうすると、雑多な情報に惑わされなくなり、心の声を正直に受け止めることができるようになる。

ゲームと同じで他人のプレイ動画をいくら見てもゲームを自分で体感していないので、何も面白くない。自分の意志が全く介在していないからだ。

自分で考えて決断して行動することが、何よりも面白いと感じる。日常生活でも、プレイヤーとして生きていれば、日常をファイナルファンタジーのような壮大な冒険にすることができる。

自分という宇宙からの贈り物を最大限活用して、人生を堪能しよう。