ニューヨークで生き抜く強さ

ニューヨークは世界でも有数の大都市だ。誰もが一度は行ってみたいと思う魅力的な街だ。今はニューヨークヤンキースにイチロー、田中将大など一流の日本人選手が所属していることもあり、ニューヨークの情報に触れる機会も多い。アメリカは移民国家だが、とりわけニューヨークは人種のるつぼだ。

通常アメリカでは欧米系の人種が主流だが、ニューヨークに限って言えばそんなことはなく、ありとあらゆる人種がひしめき合っている。

そんな中で生きていくには、日本では考えられないような事の連続だ。誰もが自分の夢を叶えるべく、必死に生きている。この街で成功するには、運と実力が大事だ。だから、一瞬でも気を抜けば生きていくのが辛くなるだろう。

しかし、人間こういう刺激的な街にいることで、潜在能力が開花し驚くほどの才能を発揮することもできる。イチローもメジャーに渡りマリナーズ一本でプレーしていたが、年々下降線を辿り、ヤンキースに移籍した途端に目覚ましい活躍をしたのは記憶に新しい。

このように、あえいて多国籍な街で勝負するという感覚を持つと、一皮向けた人間になれるだろう。